便秘解消 肌荒れ

便秘は、肌荒れ・ニキビなどの肌トラブルを引き起こす元凶です。

便秘が続くと美肌によくないと聞いたのですが、本当ですか?

 

はい、本当です。

 

便秘というのは、大腸内に腐敗した便が大量に溜まった状態ですよね。
腸内にはたくさんの腸内細菌がいますが、溜まった便をエサにして悪玉菌が増殖、
体に悪影響を及ぼすアンモニア、硫化水素などの有害物質を大量に作り出してしまうのです。(+_+)

 

大腸の役割とは、水分を吸収して、不要なものを便の形で排泄することです。

 

でも便秘が長引くと、水分と一緒に有害物質が体内へ吸収され、
全身へ広くめぐることで、体のあらゆる場所で悪影響を与えるのです。(+_+)

 

全身へ巡った有害物質が、細胞へのエネルギー供給などを阻害して
邪魔をして代謝を妨げるので、ダイエットもうまくいきません。

 

当然、おならも臭くなりますし、息や体臭もきつくなりますよね。
大腸がんを引き起こす物質を出すこともありますから、とても危険な状態です。
肌荒れ・ニキビなどの肌トラブルや、様々な疾患を引き起こしますので、1日も早い便秘解消が必要です。

 

とはいえ、実際は、便秘解消したらそれで終わりではありません。
常に腸内環境を整えて、便秘とは無縁な体質になることが美肌への近道です。

 

食物繊維をしっかり取ることで、便の通過スピードを速めることができます。
イキイキと輝くお肌を手に入れるため、生活習慣の改善も視野に入れていきましょう。

 

 

≪スポンサードリンク≫