便秘解消 ハーブティー

便秘解消に効くハーブティーはどれがおすすめ?

頑固な便秘にしっかり効かせるなら、茶葉がブレンドされた市販の便秘茶がおすすめです。

 

便秘にいいと言われるハーブはいろいろありますが、自分にどのハーブが合うか?1つ1つ試すのは、かなり大変ですし、面倒ですからね。

 

ブレンドされた便秘茶を選ぶ利点としては、その商品独自のお通じ効果が出やすい処方になっているため、実感がしやすいこと・・・でしょうか。

 

飲みやすいように、美味しく仕上げられているので、続けやすいこともポイントですね。(# ̄ー ̄#)

 

お通じ効果という点で言えば、「キャンドルブッシュ」が入っているかどうかも1つの目安になるかと思います。

 

キャンドルブッシュは、自然なお通じを促す作用があるハーブです。下剤のように、お腹が痛くならずに、ゆるやかでスムーズなお通じへ導いてくれるんですね。

 

かなり頑固な人も数日のうちに便秘が解消されるという話をよく聞きますから、便秘女子にとってキャンドルブッシュ入りの便秘茶は手放せない存在かと思います。

 

ただし、デメリットがあることも知っておかなければいけません。(+_+)

 

キャンドルブッシュには、一般的な下剤に含まれている成分「センノシド」が入っているため、副作用があるのでは?といった心配の声があるからです。

 

たしかに、センノシドの入ったアントラキノン系の下剤を使い続けると、腸壁の神経細胞が破壊されたり、大腸メラノーシスの症状が出るなどありますからね。( 一一)

 

・・・そうは言っても、便秘茶の場合、センノシドの量は“微量”ですから、1日の摂取量や飲み方を守っている飲んでいる場合には、副作用を必要以上に心配することはないと思っています。

 

※下剤系の成分ですから、妊婦さん・授乳中のママさんにはNGですけどね。

 

週に1〜2回下剤を飲む代わりに、キャンドルブッシュの便秘茶を週4〜5回飲んでスッキリしながら、食事・運動にも気を付けて腸内環境を整えていくことができますので、体への負担は少ないと思います。

 

お通じがよくなって、便秘茶から卒業する人も大勢いますからね。1日も早く便秘体質から抜け出して、キレイな腸を作っていきましょう。(^_-)-☆

 

 

≪スポンサードリンク≫