便秘解消 きなこ牛乳

きなこ牛乳は、便秘解消に効果ありますか?

きなこ牛乳で、便秘解消できると聞いたのですが本当ですか?

 

はい。本当ですよ。ヽ(*^^*)ノ

 

きな粉には、便秘にいい栄養素がいっぱいです。
良質なたんぱく質、ビタミンB群、カルシウム、カリウム、亜鉛、鉄、マグネシウムなどのミネラル類、食物繊維、大豆オリゴ糖も入っていますからね。

 

腸内環境を整えて、腸内の善玉菌を増やす作用が見込めるでしょう。

 

きな粉は炒った大豆をまるごと粉にしているので、消化もいいですから、胃腸が弱い方も試してみてもよさそうですね。

 

≪スポンサードリンク≫

 

 

きな粉牛乳のおいしい飲み方はありますか?

 

カップ1杯の牛乳に、きな粉スプーン1〜2杯を混ぜるだけです。
あらかじめ少量の牛乳で、きな粉を溶いてから、残りの牛乳を入れるとダマになりにくいですよ。

 

飲みにくさを感じる方は、はちみつや黒糖、オリゴ糖などを少量加えて、好みの味に調整すると飲みやすくなりますよ。

 

牛乳だと、どうしてもお腹がゴロゴロしてしまう・・・そんな方には、ヨーグルトドリンクにきな粉を混ぜて飲む方法もおすすめです。

 

冷え症な人は、温めた牛乳を使うようにしましょう。

 

 

いつ飲むと効果的ですか?

 

朝食前に、または小腹が減った時に飲むのがよいとされていますが、いつでもいいと思いますよ。

 

食品ですから、即効性もありません。
継続して摂ることで、お通じにいい影響がでてくるのかな?って思います。

 

きな粉牛乳を飲んで、かえって便秘が悪化した!・・・という人がたまにいますが、食事制限をして食べる量を減らしたり、置き換えダイエットをしているなら、便のカサも作られないため、便秘も悪化してしまいます。

 

きな粉牛乳だけ飲んでも、便秘は解消しませんからね。

 

1日3食きちんと食べて、ドッサリ出す習慣がついて来れば、自然と代謝も上がって、痩せやすい体質になるのではないでしょうか。

 

ちなみに、きな粉はややカロリー高めです。
大さじ1杯で約35kcalですので、摂りすぎには注意をしましょう。

 

 

きな粉には、健康にいい効果・効能があるの?

 

きな粉は、原材料が大豆ですから、ポリフェノールの一種、大豆イソフラボンがいっぱいですから、健康にいい作用が期待できますよ。

 

大豆イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンに似た作用をすることがわかっていますから、女性ホルモンの減少が影響する、更年期障害にもいい作用が見込めるでしょう。

 

その他に、抗がん作用、血流改善、骨粗しょう症、高脂血症、高血圧、糖尿病、肥満、動脈硬化予防など、いろいろな作用が期待することができると思います。

 

またバストアップを期待して飲む若い女性も多いみたいですね。効果は人ぞれぞれですが・・・。

 

元々はきなこ牛乳を、便秘解消のつもりで飲み始めていても、長く飲み続けるうちに健康にいい作用が感じられてくるのかな?って思います。

 

≪スポンサードリンク≫