便秘解消 生活習慣

便秘改善を目指すなら、生活習慣の改善がキホンです

お通じの改善を目指すなら、なにより生活習慣の見直しが必要です。
規則正しい生活からはじまって、食事の改善、適度な運動、ストレスの解消など。。。

 

そうは言っても、忙しい毎日ですから
今の生活習慣をあれこれ変えるのは大変ですよね。(+_+)
ここでは、確実に便秘が改善できる2つのポイントに絞っておすすめしたいです。

 

それは、「食事」と「運動」です。

 

 

1.食事の改善(発酵食品をプラスする)

 

1日1回、納豆、ヨーグルト、キムチ、漬物などの発酵食品を摂ることです。
普段の食事に1品プラスするだけなので簡単ですね。

 

発酵食品は、腸内の善玉菌を元気にするのに有効な食品です。
毎食必ず食べる!といった厳しい目標設定は、続かなくなる可能性が高いですので、
1日1回食べればOK・・・といったゆるい設定からスタートしましょう。

 

たとえば、間食にチーズを食べる、食事にお味噌汁を添える・・・などすれば
手軽に発酵食品が摂れるのではないでしょうか。

 

 

2.適度な運動(ウォーキング!)

 

1日20〜30分程度でいいので、毎日のウォーキングを心がけることです。
1つ手前のバス停で降りる、少し遠回りをして帰るなど、無理のない範囲で始めるのがコツです。

 

ウォーキングがおすすめな理由は、
1)歩くことで、新陳代謝が促されて腸の動きがよくなる
2)排便に必要な筋力が鍛えられる
3)副交感神経を優位にしてくれる・・・など。

 

※体がリラックス状態のときに、腸の動きが活発になりますが
 自律神経のバランスを整えるためにも、ウォーキングが効果を発揮してくれます。^^

 

気を付けたいのは、ダラダラと歩かないこと。
胸をピンと張って、背筋を伸ばして、お腹に軽く力を入れる
正しいウォーキングの姿勢を習慣づけていきましょう。

 

最初は、歩くことが苦痛に感じるかもしれません。
それでも、毎日続けて習慣化してくると、歩くことが快感になってくるのが不思議です!(*^^)v

 

発酵食品とウォーキング、この2つを続ければ、確実に便秘が改善されてきます。
あなたも今日からさっそく始めてみてくださいね。

 

 

≪スポンサードリンク≫