便秘解消 プーアル茶

プーアル茶って、便秘解消に効果あるのでしょうか?

ダイエット茶として注目されるプーアル茶ですが、便秘解消にもよい効果が期待できるのでしょうか。

 

はい。お通じ効果がちゃんと期待できますよ。(*^^)v

 

プーアル茶は、高い排毒作用や利尿作用でも知られている中国茶です。
サポニン、ポリフェノール、ビタミン、ミネラルなどの成分が腸の動きを活性化させて、腸内環境を整えることで、自然なお通じへ導いてくれるんですね。
血行促進作用により、巡りをよくすることで便秘改善する効果も期待できるでしょう。

 

・・・とはいえ、ある程度の量を飲む必要があるのが、ちょっぴりデメリットかも?
目安としては、1日あたり1Lくらいでしょうか。
コップ5〜6杯くらいですから、かなりの量になるかな〜と思います。(゚∀゚〃)

 

飲むタイミングは、食前がベストですね。食事中のお茶として飲んでも構いませんが、効果をしっかり狙うなら、やはり食前に摂るようにしたいです。
※やや濃いめのお茶の方が効くようです。

 

≪スポンサードリンク≫

 

 

どんなお茶を選べばいいの?

プーアル茶には、自然発酵させる「生茶」と強制発酵による「熟茶」がありますが、便秘が重症化しやすい人は“生茶”の方がおすすめです。

 

生茶は酵素発酵により作られた茶葉で、上質なものはミネラル濃度が高いなど、品質によって効能も比例する傾向があります。熟茶に比べて価格も高いですが、効果もしっかり期待できるでしょう。

 

ちなみに、ダイエットに向いているのは、脂肪分解作用に優れた“熟茶”の方です。

 

副作用ってあるの?

はい。体質によって合う・合わないがあります。排毒作用が強いために、胃腸が荒れてお腹がゆるくなったり下痢をする人もまれにいるようです。

 

保存方法が悪いと、湿気などでカビが発生しますが、場合によってはカビ毒により下痢などの症状が起こすことがありますので、保存方法にはくれぐれも注意が必要です。

 

妊娠中・授乳中は飲んでもいいの?

カフェインが含まれているため、妊娠中・授乳中は飲用を控えるべき?と考えがちですが、緑茶よりカフェインの含有量が少ないですので、それほど気にしなくて大丈夫です。

 

お通じがよくなること以外のメリットもありますよ。
ダイエット効果もそうですが、なにより母乳の出がよくなることです。
プーアル茶を飲んだら母乳の出がよくなった!という口コミも多く見かけますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

その他、健康効果はある?

整腸作用のほかに、消化促進、血行促進、免疫力を高めたり、がん予防、虫歯予防、血圧を下げる、美肌効果などもあると言われています。
便秘が解消できて、その他の不調も改善するなら、ありがたいのではないでしょうか。

 

 

≪スポンサードリンク≫